categoryスポンサー広告

スポンサーサイト

trackback--  comment--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category生活

ポイント

trackback0  comment0
最近の父はポイントが高い。

メールにしょんぼりマーク入れたり、チョコレートを子供のように欲しがったり。

食事制限の厳しさと、病気への不安がなにか、そうさせているのでしょうか。

空揚げがね、4個もでたよ、と、報告してきたり。

二人で病院の栄養指導を受けたら、私が厳しくし過ぎていたことが判明。

毎日野菜料理を5品作っていたけど、ほとんど肉魚無しだったから。

5品って言っても、酢の物が2品温野菜1品が基本だから、そんなに苦労してないけど。

やっぱり、タンパク質って、必要だな。

私の体も最近調子悪いの、もしかして、タンパク質と、塩分不足かも。

腎臓悪くないのに、同じもの食べてたから。

ウーン。

ケンタッキー行こう。



スポンサーサイト
category生活

自問自答

trackback0  comment0
久しぶりです。

実はこの間、介護の仕事を辞めて、コールセンターで働き始めました。

とあるメーカーのとある製品の修理の受付をしております。

初めて、派遣という働き方を始めましたよ。

なんて言うか、使い捨て感、たっぷり。

雇うほうも雇われるほうも、軽いですよ。

介護で心も体も疲れ果てたので、楽って言えば楽なのかも。

でも、パソコンと電話にひたすら向かうという、不思議な時間。

電話が来なきゃ、することないのでぼんやりしてます。

いままでなら、時間が空けば物や書類を整理したり、掃除したり等々、

貧乏くさく働く癖がついているので、なんかなあ・・・。

しかも、滅多に仕事を休むことはなかったのに、

叔母が急に亡くなり、二日休んでしまい、

この後、父の手術が決まり、休みをもらいました。

働き始めて何回も休むなんて、なんか、ダメな人・・・・みたい。

叔母が亡くなり、早退とか遅刻とかで対応できそうなのに、

父が入院中で、送り迎え等あり、休むことに。

しかも、叔母のうちの片づけもすることになり・・・。

慣れない仕事、葬儀、手伝い、で、ちょっと、かなりつかれた。

それで思ったのが、疲れやすくなった。

疲れが取れにくくなった。

つまり、若くない。

つまり・・・年取った。

父は透析を始めました。

体調は良くなったし、山のような薬も減りました。

しかし透析は始めたらやめられません。

愚痴っぽくなった、父に向き合うのも、若くないので、疲れます。

でもまあ、若くないので、いろいろ対処の仕方も心得ており、新しい職場の人間関係も

前みたいに、周りの目が気になってオドオドしなくなったし。

まあ、前ほどって事でやっぱり、オドオドしてて、休憩室にはあんまり行かないんですけど。

できるだけ長く働きたいと思うものの、なにかきちんとした仕事をしなくては、

とも。

父や兄を言い訳にしていないか、友人の死を言い訳にしていないか、

自問自答の日々です。




category人生

夏の終わり

trackback0  comment2
友人が亡くなった。

さようなら。

時々すぐそばで笑っている気がする

ありがとう

さようなら

最後は何も食べれなかったのに

ずっと、笑顔だった

私に元気をくれる ひまわりだった

何度も通った彼女の家までの道のり

病院までの道のり

「会いたいな」

「会いに行くよ」

いつものメールのやりとり

友達になってくれてありがとう

私のいつも理解者でいてくれてありがとう

category人生

最近のこと

trackback0  comment0
来月有給消化して、退職の運びとなりました。

三年間もお世話になりました。

介護福祉士の資格も取ったので、次は別の業種にチャレンジしようかな~

とりあえず 体が疲れまくっているので、休みます。

父の体も とりあえず落ち着いていますし、兄も手術が終わって

家に戻ってくることになりましたので 一安心です

友人はとうとう緩和ケアに入りました

今はね、モルヒネもパッチなんだよ~

って、見せてもらいました。

シールみたいになっていて、体にはるんです

皮膚から薬が浸透していくんです

お見舞いに行ったら、「また会えてよかった」と。

管だらけになってて、つい涙ぐみました

泣いちゃいかんて、決心していたのに。

次は泣くまいと、病院の前で気合を入れていきました

点滴にステロイド入れてもらったら元気になったよ、って、

笑ってました。

先月今月で、父、兄、友人のお見舞いやら、付き添いで

7箇所の病院を めぐりました。

父の時は、夜勤前夜勤明け,等に対応したので

本当に疲れました。

付き添うだけなんですけどね。

夜勤明けは、前日の昼の2時から寝てないので

病院の待合室で、しきりに話しかけてくる父に

軽い苛立ちを 覚え

その後、あっちにこっちに寄りたい、と希望されて

運転しながら、苛立ちを通り越し なにやら

危険な感情が産まれましたが 

この車を買ってくれたのは こんな時のためだものね

と、納得しました

そんなこんなですが 退職することを

なんとなく 父に言えず 困ってます

来月から仕事に行くふりして 公園にでも 行こうかな

友人に 公園じゃなくてここに毎日 来ようかなって言ったら

「うれしい~」って笑ってました

職場の人と遊んだ話をしたら、友人が

「そういう友達ができたんだ よかった」

と、本当にうれしそうに言ったので

涙が止まらない



category未分類

trackback0  comment0
父も兄も、以前手術したところを またやりなおさないといけなくなった

仲良いね・・・。


New «‡Top» Old
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。